JACE 一般社団法人日本イベント産業振興協会

経済産業省後援事業*「2024年度JACEイベント資格・検定」
「イベント業務管理士」は、
イベントのプロフェッショナルのための資格制度

大規模な国際的イベントから地域で活発に行われている市民イベントまで、様々なイベントが行われています。また近年は、SNS等のコミュニケーションツールの多様性・高度化も進み、イベントはリアルとバーチャルをつなぐ新たな価値を持ったメディアとして、社会に対してますます重要な位置を占めていくと期待されます。同時に、参加者への安心・安全や環境、外国人観光客の増加に伴うユニバーサルイベントへの対応などの責任を果たすことが求められています。
イベントの価値が改めて問われる今だからこそ、JACEの「イベント業務管理士」資格で、しっかりとイベント実施スキルをぜひ身に着けてください。

*)本事業は、経済産業省の推進する施策と関連し、後援すべきと認められるものとして経済産業省後援の名義使用の許可をいただいております。個々の資格保有者の能力を経済産業省が保証するものではありません。

イベント業務管理士1級

イベントの安全も品質向上も、すべては「人」にかかっています。
この資格試験では、イベントディレクターを想定し、イベント業務に関する企画・制作・運営の高度な専門スキルを有することを認定する資格です。※イベントの実務5年以上の経験があり、かつイベント業務管理士2級の合格登録者であることが必要です

イベント業務管理士2級

この資格試験では、イベントのアシスタントディレクターを想定し、イベントの企画から制作まで、実務知識や共通スキルを有することを認定する資格です。※イベントの実務3年以上の経験が必要です

イベント業務管理士試験一覧

イベントのプロフェッショナルとして
「イベント業務管理士」に求められる能力とは?

イベントは勘や経験によってつくられるものではありません。現代のイベントのプロフェッショナルには科学的方法論や、様々な視点で、多角的にイベントをマネジメントしていく能力が不可欠です。

プロジェクトマネジメント

何のためのプロジェクトか目的設定を明確にし、効果的・効率的な作業手順を策定することで、全体として確実に目標を達成していくこと。リーダーシップやマネジメントスキルが要求されます。

リスクマネジメント

自然災害や人的事故などの思わぬリスクを想定し、発生した場合には被害を最小限に抑え、速やかな復旧を図ること。特に科学的なアプローチが決め手となります。

コンプライアンス

イベントマネジメントにとっては、単に「法令順守」という意味だけではなく「社会的規範・通念や理念」も含めた幅広い概念。プロフェッショナルを支えるのは高い社会倫理性です。

ユニバーサルイベント

高齢者も若者も、障害のあるかたもない方も、誰もが参加・体験できる普遍性を実現する事。それは同時に、イベントの品質や生産性向上の具体的手法でもあります。

イベント業務管理士
試験一覧

  • イベント業務管理士 2級試験【2024年度】

    • 試験日
      前期試験 ※(5/7から受付)
      2024年7月1日㈪~7月31日㈬
    • 受験資格
      実務経験3年以上経験者(アルバイト経験も含む)
    • 試験方法
      CBT方式による択一問題※CBT方式とは全国のテストセンターでパソコンを使った受験方式
    • 問題数
      100問 選択式
    • 試験時間
      120分
    • 試験内容
      主に「イベント業務管理士1級・2級共通公式テキスト」から出題されます
      ※2025年度からは新テキストを使用します
    • 合格基準
      点数70点以上配点は、各1点×100問とし、合計70点以上で合格とします
  • イベント業務管理士 1級試験【2024年度】

    • 試験日
      次回イベント業務管理士1級試験は2025年1月実施を予定しています

      ※受付は2024年12月頃を予定しております
    • 受験資格
      イベント業務管理士2級登録者かつ実務経験5年以上経験者(アルバイト経験も含む)で「受験資格申請」を通過した方
    • 試験方法
      CBT方式による記述式問題※CBT方式とは全国のテストセンターでパソコンを使った受験方式
    • 問題数
      9問 すべて記述式
    • 試験時間
      120分
    • 試験内容
      「イベント業務管理士1級・2級共通公式テキスト」から8題、一般問題から1題出題されます
      ※2025年度からは新テキストを使用します
    • 合格基準
      非公表

イベント業務管理士資格
試験対策セミナー

イベント業務管理士認定資格取得を目的に、合格に必要な知識やスキルの習得を目指す試験対策セミナーをオンライン形式で通年開催しています。

  • イベント業務管理士2級試験対策オンラインセミナー【2024年度前期】

    ■2024年5月7日㈫~7月31㈬まで配信 ※受付は7月28日まで
    ※入金確認後、2~3営業日でセミナーのURLをお送りいたします
    ※セミナーはオンデマンド配信なので、配信期間中何度でも視聴できます
    ※【公式テキスト】セミナーは公式テキストにそって解説いたします
    ※試験対策オンラインセミナーは、昨年配信したものと同じ内容です

    セミナーに申込む

  • イベント業務管理士1級試験対策オンラインセミナー【2024年度】

    ■2024年11月頃~試験終了日まで配信。
    ※入金確認後、2~3営業日でセミナーのURLをメールでお送りいたします
    ※セミナーはオンデマンド配信です。配信期間中何度でも視聴できます
    ※【公式テキスト】セミナーは公式テキストにそって解説いたします

    セミナーに申込む

イベント業務管理士資格
公式テキスト

イベント業務管理士 1・2級共通  
公式テキスト

一般社団法人日本イベント産業振興協会HPでお求めいただけます

テキストを申込む

イベント業務管理士資格
新規登録

  • イベント業務管理士2級 新規登録【2024年前期】

    • 申込期間
      2024年7月1日㈪~7月31日㈬
    • 対象者
      【2024年前期】
      2024年7月1日㈪~7月31日㈬実施のイベント業務管理士2級試験に合格した方

    新規登録

  • イベント業務管理士1級 新規登録【2024年度】

    • 申込期間
      2025年2月合格発表後~3月31日㈰
    • 対象者
      2025年1月実施のイベント業務管理士1級試験に合格した方

    新規登録

イベント業務管理士資格
登録更新

  • イベント業務管理士2級 更新【2024年度】

    • 申込期間
      2024年4月1日㈪~6月30日㈰
    • 対象者
      イベント業務管理士2級に合格登録済みで今年度更新を希望する方

    登録更新

  • イベント業務管理士1級 更新【2024年度】

    • 申込期間
      2024年4月1日㈪~8月31日㈯
    • 対象者
      イベント業務管理士1級に合格登録済みで今年度更新を希望する方

    登録更新

受験資格を問わない「3つのイベント検定」

JACEでは、実務経験が必要なイベントのプロフェッショナル向けの「イベント業務管理士」資格試験の他に、実務経験を問わない、どなたでも受験可能な「3つのイベント検定」を開催しております。イベントビジネスの基礎知識や基本スキルを身に着けられるものとなっておりますので、是非こちらにも挑戦してみてください。

イベント業務管理士イベント検定は、経済産業省委託事業による
「イベント業務者能力評価システム高度化事業」の答申に基づいて作られた資格です

JACEサイト内のご案内

トップページ