HOME > ニュース > 2021年度後期 試験対策セミナー終了!

2021年度後期 試験対策セミナー終了!

2021年11月13日㈯の試験に向け、東京・大阪・札幌を対象に、試験対策セミナーを開催しました。セミナーに参加された皆様の声をいくつかご紹介いたします。

◆イベント業務管理士2級 試験対策セミナー 受講者の声

「講師によるイベントの多角的な話を聞くことができ、セミナーに参加した意義を感じた」
「ストーリーにひもづけて教えていただいたので、非常に楽しく受講できた」
「歴史、営業、オリンピックなどの話が聞けた」
「今後、試験受験を前提としないセミナーでイベントに関するものがあれば、参加してみたい」
「講師の実体験の話がためになった」
「設問の特性、解き方のポイントを学ぶことができた」
「模擬テストに挑戦することで、試験への取り組み方が学べた」

◆イベント検定 試験対策セミナー 受講者の声

「リスクマネジメントについて深く学習し、ためになった。イベントを行う上で、様々な危険を未然に防ぐことは最重要なので」
「テキストを読むだけでは理解できたかわからなかったが、セミナーに参加することで全体像が理解できた」
「イベントの企画書とプレゼンテーションがためになった。我流でやっていたため、仕事に置いてもプラスとなった」
「今後、試験受験を前提としないセミナーでイベントに関するものがあれば、参加してみたい」
「現場経験に基づく話が聞けて、現実味がプラスされ、楽しかった」
「現在、業務で苦戦しているため、イベントの集客に興味をもった」

◆スポーツイベント検定 試験対策セミナー 受講者の声

「観光学部に所属しているため、スポーツツーリズムの授業が興味深かった」
「スポーツイベント検定試験で、学習すべきところが明確にわかった」
「ワールドマスターゲームの外国人の大阪への来阪数は、ツーリズムと兼ねて来るので、非常に数が多いことが分かった」
「プロフィットセンターの話がためになった。構想の写真が興味深く、具体的に理解しやすかった」

◆ユニバーサルイベント検定 試験対策セミナー 受講者の声

「オンラインで受講できるのが理想。もっと気軽に受けやすくなると思う」
「障がい者の方への対応、宗教ごとの対応など、勉強になった」
「車いす利用者、視覚障がい者のアテンドが興味深かった。実務により近くなるため、参考になった」

今回の2021年後期試験は、コロナの蔓延防止対策等の影響により、ソーシャルデイスタンスを確保した上での運営となりました。受験される方は、テキストをよく読み込んで、実力を発揮いただけることをお祈りしております。

試験日時、場所については、リンクをご覧ください。